参加しています

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

なんとなく、亜生ちん。(過去ブログ)

無料ブログはココログ

メールフォーム

  • 二代目亜生メール

« 紅葉狩り集会に…大集合☆ | トップページ | 紅葉狩り集会…亜生吠える☆ »

2014年11月21日 (金)

4回目の命日…泣きました☆

11月21日(金)

(紅葉狩り集会の途中ですが…)

本日は先代亜生ちんの4回目の命日です

Dscf0919jpg_1

2010年11月20日(土)

肥満細胞腫の手術のため朝ご飯は抜きの亜生

病院の準備をする飼い主を

いつのもように、静かにソファの上で待ってました

Dscf0921jpg_1

そしてその後、病院へと向かう車の中…

元気な亜生の最後の写真でしたsweat02

この写真を見ると胸が詰まる…weep

でも夕方には、手術の成功の知らせにホッとして

Dscf0923jpg_1

急遽亜生のためにコタツを用意して待っていたのになぁ

Dscf0926jpg_1

翌…日曜日、病院から電話をもらい、急いで駆けつけたときには

酸素室の中で頑張る亜生の姿despair

それでも、最悪の事態になるなんて

思いもしなかった呑気な飼い主sweat02

Dscf0934jpg_1

駆けつけてから1時間…しっかりと生き様を見せてくれましたよ

立派だったね、亜生ちん!

Dscf1026jpg_1

各地から贈っていただいた、たくさんのお花に囲まれて…

おばちゃんとおじちゃんは本当に亜生の事を誇りに思ったんだよ

今でも、思い出すと涙が出てしまいます

Dscf8791jpg21

そして4年経った今日は

二代目くんと一緒にお供えするお花を買いに

刈谷のハイウェイオアシスまでお散歩兼ねてお出かけしました

Dscf8796jpg21

用意したのは…こんな花heart04

亜生のイメージのひまわりも入れて作ったよlovely

お昼には地区のお姉さま方とカラオケボックスに出かけ

『涙そうそう』を歌ったんだけど、その前に

「今日は、先代亜生の4回目の命日です。良かったら思い出してやってもらうと嬉しいです。」

なんて、言っちゃったから…

「もう4年経つのか…」とか、「可愛かったよねぇ…」なんて聞こえてきて

まずいっsweat01 と思ったときには涙が込み上げてきて

声が詰まっちゃいました

涙もそのまま…歌詞の通りに次から次へと思いが溢れて

そういえば亜生が居なくなってからこの曲を聴いては

大泣きしてたことを思い出してましたwobbly

油断してはいけませんsweat01(笑)

Dscf8794jpg21

4年経っての…とんだ出来事でした(汗)

さぁ、今から亜生のために用意したケーキを食べますよぉ

ぷぷぷっ(笑)

Dscf8774jpg20

亜生ちんへ…

いつまで経っても、亜生は大切な大切は宝物ですよ

今は二代目くんのおかげで楽しく笑って過ごせてますから

安心してお友達と天使の仕事をしていてくださいねheart04

おばちゃんは、亜生の事を考えるとまだ涙が出ちゃうけど

悲しいだけの涙でないことは確かです

お友達もたくさん出来て、亜生との約束の

『パグちゃんの集まりもするからね!』を実行してますよ

みんな楽しく参加してくれるのも、亜生が居たから

始まったことだからね

いつでも遊びにおいでよっ(笑)

sagittarius

次回こそは紅葉狩り集会につづきます…テヘッheart04

pig

7年目も頑張りますね!お帰りの際はコチラをポチッとね↓

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

« 紅葉狩り集会に…大集合☆ | トップページ | 紅葉狩り集会…亜生吠える☆ »

二代目亜生のこと」カテゴリの記事

先代亜生のこと」カテゴリの記事

思い出話」カテゴリの記事

コメント

あれからもう4年ですか?

そんなになるのですねthink

外出先でメールをいただいて、あの時の驚きと、返事のメールをうつ言葉が見つからない・・・

あの時の事がよみがえります。

しばらくは、ぴろぴろさんのブログを見るのも辛かったですね~

いろいろありましたけど、二代目君がきてくれてよかったですよね?confident

まさか・・・、なんで・・・と思ったあの日から、
4年たつんだね~。

「涙そうそう」それはやばいよ~。
私も泣けてくる。
でも、いっぱいの想い出。
亜生兄ちゃんのおかげの今だもんね(^_^)
きっと、お空の上で笑ってるね(^^♪

フーちゃんと亜生ちんは同じ時期に亡くなって
しまいましたね?お互い突然のことで何とも
言えませんが、一生忘れることはありません。
今はミーちゃん、2代目亜生くんがいるから
一生懸命可愛がってあげることが大事ですね。

こんばんは。

日がまたいじゃったけど、21日は亜生ちんが天使になった日でしたね。
もう、あの突然の知らせから4年が過ぎたんですね。
香嵐渓の渋滞チウに、知らせを受け泣きながら運転したのを覚えています。

亜生ちん、毎日いつでも、
お空のお友達と
ぴろぴろさんの事、見てるよ。

二代目くんと楽しく過ごしてる姿を見て安心してるよ、きっと…。

亜生ちん、これからもぴろぴろさん達の事、見守ってあげてね〜

亜生兄ちゃん、ころっとして可愛い♪
お花、とっても綺麗ですね。
たくさんの方に亜生兄ちゃんは可愛がられて
いたのですね。
一度でいいから会いたかったなぁ♪
亜生くんとぴろぴろさんが楽しそうにお散歩している姿や
オヤツをもらって元気な様子をお空から見て安心している
でしょうね。

そっか、もう4年になるんですね・・・。パグミで写真を撮った亜生くん、とってもシャイで可愛かった思い出があります。寂しかったけど、その後二代目亜生くんが来てぴろぴろさんのお家は一気に明るくなりましたよね。二代目亜生くんを迎えた時のブログ、今もよく覚えていますよ。

今もこんなに思ってもらえて亜生くんは幸せだと思いますよ。

cloudコメントありがとうございますcloud

◎玉緒パパさんへ◎
 そう…。あれから4年が経ちました。
 姿が見えなくなって、触れることが出来なくなって…
 もう4年も経つのですね。
 
 あの時は、亜生をキレイにしてくれるのを 
 病院の待合室で待ってたと思うのですが(記憶があまり定かでない)
 
 何かして無いと、涙が出るばかりで情けなくて…。
 相手の気持ちなど考える余裕も無くて…。
  
 多分私の気持ちを軽くするためだけの行為だったと
 申し訳なく…思っています。
 ごめんなさいね。

 そんな、ツライ真っ黒な記憶の中に、光がさしてきた気がするのが
 亜生のためにたくさんのお花を届けていただいたのを目にしたとき…と
 二代目を迎えに行く…と具体的に話が持ち上がったときです。
 
 本当に、おっしゃるとおり
 皆さんと、二代目くんのおかげだと、感謝してます。
 えへっscissors
 心から、ありがとうございました。

◎はなババさんへ◎
 本当…当時は、ヒッチャカメッチャカの気持ちで
 相手の気持ちなど一切お構いなしで
 申し訳無かったと…反省してました。
 4年が経ちました。
 涙そうそう…。
 何度もカラオケで歌ったことがあったから
 もう、大丈夫!って油断してたら…
 涙が溢れて…これは大失敗でした(笑)
 きっと亜生が見てて、また泣いてるよぉ…と
 思ってたに違いない…お恥ずかしいsweat01
 二代目のおかげで、本当に素直に、
 パグのことが好き!って言えるようになって 
 ホント良かったです。
 ありがとうございました。

◎マサシさんへ◎
 フーちゃんの事を知って、『どうして?』って
 衝撃を受けた一週間後…まさかの事態でしたね。

 そのおかげで、今いるおパグに全力で愛情を
 かけてやることが出来る…ってことも事実です。
 それにしても、お互い、忘れることなんて
 絶対出来ない、可愛い子達でしたよね。
 
 ミーちゃんも、体に気をつけて、長生きしようね!
 ありがとうございました。

◎なかちゃんへ◎
 本当に、こんなツライ報告を楽しい思い出の中に
 ぶち込んでしまったこと…反省してましたよ。
 ごめんなさいね。
 
 空の上で、きっと毎日見ていてくれると
 信じてるんですが、二代目くんのおかげで
 楽しい事をいっぱい報告できてるんじゃないか…と
 安心させてあげられるように、頑張ってるつもりが
 泣いてるのを見せることになって申し訳ないわ~(笑)
  
 まだまだご心配おかけすることもあるかと思いますが
 なかちゃんにはこれからも、ヨロシクお願いしますね(笑)
 
 ありがとうございました。

◎はなパグ(まま)さんへ◎
 亜生は本当にかわいい子でした。
 溺愛してましたね(笑)
 
 そして悲しみで溢れていた我が家に、
 本当にビックリするほどのお花が届けられて
 とっても癒されたことを覚えています。
 亜生のことが心から誇らしく感じられました。

 集会に集まってくれるお友達も、亜生のことを
 愛してくれて、わざわざ訪ねてくれたのがきっかけで
 お付き合いするようになったのですよ。
 亜生と二代目が居なければ絶対集まることの無かった
 皆さんです。

 二代目の元気さを羨ましく見てるかなぁ。
 美味しそうにおやつを食べるのを見てるかなぁ…?
 
 本当に、はなちゃんにも会わせてやりたかったわ。
 そしてパパママには、きっと二代目以上に
 夢中にさせたことと思いますよ!
 ありがとうございました。

◎丸龍一家さんへ◎
 また、この時期がやってきて、少しブルーになってました。
 もう、4年です。
 
 何と言っても、パグミですよね(笑)
 シャイなくせにご長寿表彰の舞台では、前にズンズン
 進んで歩いて行っちゃって、飼い主焦りました(爆)が、
 楽しかった思い出がいっぱいです。
 
 そんな我が家に今ではすっかり馴染んでくれた
 二代目くん…。
 迎えるってことに、どうなんだろう?って
 悩むことも多少はありましたが、
 天真爛漫な姿に、嬉しい思い出が
 たくさん出来て、亜生兄ちゃんも喜んでくれている…って
 確信することが出来るようになりました。
 
 たくさんの皆さんに愛されていたんだなぁ…って
 今でもブログを読み返すと、亜生の思い出に涙が出るけど
 嬉しさも溢れてきます。
 ありがとうございました。
 
 本当に…ありがとうございました。

何年たっても思い出すと泣けてきますね
涙そうそうを聞くたびに涙がこぼれます
 
どんな別れ方をしても後悔がないということはないということを改めて思いました

◎ちかぽんさんへ◎
 涙そうそうは…とっても危険でしたsweat01
 不覚にも、地区の住人のお姉さま方に、泣いた姿を
 印象付けてしまいました(笑)
 あれから、何度も言われますcatface

 ありがたいことに、亜生ちんとの別れは、
 しっかりと目に焼き付けることが出来て
 納得した上でのお別れとなりましたが、
 それでも、他に方法は無かったのか…早すぎやしなかったのか…
 などと、後悔って言うか、自分の無力さに
 落ち込むことは何度もありました。
 それでも、たくさんのお花を送っていただき
 亜生ちんがみんなに愛されていたんだと
 とってもありがたく、亜生の事を誇りに思うことで
 癒やされた気がしました。
 
 いつまでたっても、忘れることがないんだ…と
 嬉しくもあり…切なくもあり…の
 11月はツライ季節でしたね。
 
 でも二代目のおかげで明るく
 面白く、亜生のことを感じながら過ごすことが出来て
 とっても幸せだと感じることができています。
 ありがとう…です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉狩り集会に…大集合☆ | トップページ | 紅葉狩り集会…亜生吠える☆ »